WebSite X5 EVOLUTIONの評判はいかに?

WebSite X5 EVOLUTIONの評判はいかに?ホームページ作成

Dropboxや1Password、ロゼッタストーンなど世界的なソフトウェアの日本の販売代理店として著名なソースネクスト。

そんなソースネクストさんが、販売代理を務めるイタリア発のホームページ自作ソフトがWebSite X5 EVOLUTIONです。このホームページ作成ソフトの機能や評判について知りたい方も多いと思うので、少しだけ感想を述べました。

ちなみに筆者はMacユーザーなので、実際にWebSite X5 EVOLUTIONを使ってはいない購入前レビューとなるのでご了承ください。

How to Create a Website in Just 5 Steps with WebSite X5

ホームページ作成にWebSite X5 EVOLUTIONをオススメしない5つの理由

一切使っていない立場で、言うのもなんですが、WebSite X5 EVOLUTIONを使ってホームページやネットショップを作成するのは現時点ではそこまでオススメはしません。

理由としては以下の通りです。

  • Wixやジンドゥーに比べて優位性がない
  • ユーザーが少ない
  • 買い切り型のソフトでマネタイズに不安
  • レンタルサーバーが必要
  • 日本の販売代理店も販売意欲が低い
おすすめホームページ作成ソフトランキング
ホームページ作成ツールはどれでも良いわけで貼りません。どれも一長一短あり、完璧なホームページ作成ツールは存在しません。そこで、ホームページ作成ツールを比較しランキングを作成したので参考にしてみてください。

競合に比べて優位性がない

WebSite X5 EVOLUTIONのようなHTML・CSSの知識なしでHPを作成できるツールをWebサイトビルダー(またはWebオーサリングツール)と呼びます。

同じようなコンセプトで似たようなホームページ作成ツールとしてはWixジンドゥーがあります。ホームページビルダーやBindUpなどもそうですね。

ぱっと機能を見たところWixやジンドゥーでもできそうなことばかりで、あえてWebSite X5 EVOLUTIONを使ってHPを構築するメリットがないように思えます。

ユーザーが少ない

WebSite X5のユーザー数

WebSiteシリーズは2005年にイタリアで誕生しました。累計150万ユーザーがいるようです。しかし、WebSite X5は日本に上陸してから数年経過していると思われますが、ユーザー数が少なく日本語の情報がほとんどありません。

広がるWebサービスはあっと言う間に広がります。たとえば、2017年に日本上陸したネットショップ作成サービスShopifyはすでに、日本のWeb制作会社でもかなり注力していますし、多くのWebマーケター・Webコンサルタントが推奨しています。

WebSite X5はイタリアで開発されているようですが、世界的に見ても、流行しているとは言い難く、YouTubeで検索すると、5年以上前の動画が上位表示されていたりして、ユーザー獲得には苦戦しているようです。

ただし、開発元であるIncomedia社は2021年現在も精力的に使い方の動画なども作成しており、人気は微妙ながらも開発・運営は続けられています。

WebSite X5の特長

買い切り型のソフトでマネタイズに不安

WebSite X5は買い切り型のソフトです。ソースネクストなら9,773円で販売されています。ユーザーからすれば、一度購入すれば数年は利用できるので安いホームページ自作方法を探している方には、いいかもしれません。

しかし運営会社は、有償アップデートしてくれない限り、1人のユーザーに追加で課金してもらえにくい収益モデルです。

その点Wixやジンドゥーはサブスクリプション型なので、毎月(毎年)料金をクレジットカードから自動で引き落としすることができます。売上があれば、その分開発費やプロモーション費用に充てることができます。

WebSite X5のアクティブユーザーが多いようには思えませんし、安い価格でHP作成ソフトを販売するのはいいですが、低空飛行が続いているので、将来的に資金難で開発終了になってしまわないか心配です。

レンタルサーバーが必要

サーバー

またWebSite X5 Evolution自体は1万円以下で購入できるものの、ホームページをネット公開するためのレンタルサーバーの契約が必要となります。料金は月額1,000円ぐらいのサーバーが多いです。

たとえばWixやジンドゥーのようなWebサイトビルダーであれば自作ツールとサーバーがセットなので、自分でサーバーを借りる必要はありません。

結局サーバー代が毎月必要なので、Webサイトビルダーよりも運営コストが高くなってしまいます。

初期費用月額料金
WebSite X5 Evolution9,773円約1,000円(サーバー代)
ジンドゥー(STARTプラン)無料990円
ホームページにおすすめのレンタルサーバー4選
はじめてホームページを作る方にとってレンタルサーバー選びって結構面倒だと思います。そこでレンタルサーバーにはどのような特徵があって、どのサービスを選ぶのがオススメなのか、解説したいと思います。

日本の販売代理店も販売意欲が低い

筆者がWebSite X5を知ったのはソースネクストさんのディスプレイ広告からです。私はHP作成系のブログやっているということで、ディスプレイ広告に表示されました。

しかしソースネクストさんの公式サイトの製品一覧ページのどこにあるかわからないような扱いとなっています。

ソースネクストさんはWebSite X5の他にホームページV4というHP作成ツールも販売していますが、2021年時点ではHP作成系のソフトウェアの販売には、そこまで積極的ではないような印象を受けます。

WebSite X5 EVOLUTION まとめ

確かにWebSite X5 EVOLUTIONは高機能かつホームページを誰にでも作れるツールであり、Wixにもないような機能が搭載されていたりします。

しかし、正直Wx・ジンドゥーで十分だと思う部分が強く、わざわざ日本でほとんどユーザーがおらず、他に代用のHP自作ツールもある中でWebSite X5 EVOLUTIONでHPを作成する必要はないのが印象です。

確かにデザインテンプレートの数などは豊富ですが、Wixやジンドゥー、さらには日本にはBindUpやグーペ、ペライチなど国産でデザイン性に優れたHP作成ツールもあるので、わざわざWebSite X5 EVOLUTIONで作成しなくてもいいような気がしました。

WebSite X5はネットショップも作成可能ということで、アフターコロナで人気が跳ねる可能性もゼロではありませんが、2021年現在は国産のHP作成ツールも潤沢に揃っている日本人がWebSite X5シリーズを積極的に選択する理由はないかなというのが感想です。

おすすめのHP作成ツールは以下のページで紹介しています。

おすすめホームページ作成ソフトランキング
ホームページ作成ツールはどれでも良いわけで貼りません。どれも一長一短あり、完璧なホームページ作成ツールは存在しません。そこで、ホームページ作成ツールを比較しランキングを作成したので参考にしてみてください。