なぜ評判がいい?ホームページ作成Wixのメリット・デメリット

WixWix

世界的に人気の高いホームページ作成ツール「Wix(ウィックス)」。

HTMLもCSSも知らないけど、ホームページを自作したい人の強い味方です。Wixは非常に評判が高いツールですが、なぜ評判がいいのか、理由を知りたい方も多いのではないでしょうか。

そこで「Wixの評判を上げているメリット(長所)」、逆に「Wixの評判を下げているデメリット(短所)」について、解説したいと思うので、ホームページ作成ツールを比較する際の参考にしてみてください。

Wix(ウィックス)の評判を上げているメリット

それではまず、Wixの評判を上げている特長から解説したいと思います。Wixには以下のような長所があります。

  • オシャレなホームページが簡単に作れる
  • デザインテンプレートが豊富
  • 世界的に人気があり、歴史も長い
  • フリープランがある
  • アニメーションも簡単実装
  • プラグイン(拡張機能)マーケットがある
  • フリー素材がある
  • EC(通販)サイト・予約サイトも作れる
  • スマホにも自動でレスポンシブ対応

オシャレなホームページが簡単に作れる

Wix編集画面

ホームページを作成するには、サイトの構造を表すHTML、デザインのCSS、アニメーションなどの動きの実装はJavaScript、サーバーに情報の受け渡しをするPHPなど、様々なコーディング・プログラミング知識が必要になります。どんな簡素なサイトでも最低でもHTMLとCSSは必須です。

しかし、Wixはすでに作成されているデザインテンプレートを編集していくので、WordやExcelを使うぐらいの難易度で、ホームページを簡単に作れてしまいます。

デザインテンプレートが豊富

Wixテンプレート

Wixはホームページ作成ツールの中でも、特にデザインテンプレートが多いです。テンプレートを変更することによって、サイトのデザインを簡単に変更できますが、その数全部で500種類以上。

おそらく全てのホームページ作成ソフトの中でもテンプレートの数はWixが断トツです。これだけあれば、そのまま使っても自分の作りたいサイトにマッチするデザインが見つかる可能性が高いです。

Wixはテンプレートは豊富ですが、一度テンプレートを決めて作りはじめると、他のテンプレートに変更しにくいです。最初のテンプレート選びは慎重に行いましょう。

Wixのテンプレートの選び方のコツとビジネス向けおすすめ13選
Wixの特長の1つがデザインテンプレートが500種類以上もあること。これだけ多くあると、どれを選んでいいのか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか?そこで、Wixのテンプレートを選ぶ際のコツと、ビジネス向けオススメテンプレートをいくつか紹介したいと思います!

世界的に人気があり、歴史も長い

Wixのようなホームページ作成ツールをいWebサイトビルダーと呼びます。Webサイトビルダーの中で最も世界的に知名度があり人気が高いのがWixです。

Wixは2008年にリリースされ、Webサイトビルダーの中でも特に歴史が長いです。数多くの競合サービスが淘汰されていきましたが、Wixは勝ち残ったので、今後もサービス終了のリスクは低いです。サービス終了すると、引っ越し作業、リダイレクトなどが必要になり面倒です。

Wix(ウィックス)で作成したホームページ作成事例集
世界中で最も人気の高いWebサイトビルダーである「Wix(ウィックス)」。Wixを使えばどんなサイトが作成するのか気になる方も多いと思うので、個人的に印象に残ったWixで作成されたホームページを紹介したいと思います。

フリープランがある

Wixにはフリープラン(無料版)が用意されています。

フリープランは広告が表示されますし、ドメイン(URL)も自分の好きなアドレスに指定することができませんが、完全無料でホームページを作りたいという方にとっては嬉しい選択肢でしょう。

ただし商用利用の場合には、広告が表示されるのはマイナスイメージを与えてしまう可能性があるので、なるべく有料版をオススメします。

 

Wix料金

【2020年版】Wixの無料・有料プランのできること比較
Wixで気になるのが、無料プランの他に数多くの有料プランがあること。色々とプランはあるけど、結局Wixは何ができて、何ができないの?と疑問に感じている方も多いと思うので、Wixで、「できること」「できないこと」について解説したいと思います。
【2020年版】Wix・Jimdoの料金プラン比較!
Wix・JImdoに興味があるんだけど、結局どのプラン選んで、年間でいくら必要なの?と分かりにくい方もいると思います。WixもJimdoも2019年に大幅に料金体系がアップデートされたので、解説してみたいと思います。

アニメーションも簡単実装

Wixボタンアニメーション

最近はWixのようなインターネット上で完結するホームページ作成ツール(Webサイトビルダー)もいくつか競合が登場しています。たとえばJimdoなども有名ですね。

しかし、Webサイトビルダーの中でもWixが群を抜いて得意なのがアニメーション機能です。

ボタンやテキストをアニメーションさせたり、背景を動画にするなど、動きのあるサイト制作は他のWebサイトビルダーよりも得意としているので、Wixでなければ実装できなかったりします。

ただし、Wixのアニメーション機能は動作が重くなる原因にもなりやすいので、表示速度には注意しましょう。

Wixは表現力豊かですが、操作性が難しかったり、機能を追加しすぎて読み込みが遅くなったりする問題も起こりやすいです

「気が付かないうちに、パソコン版は問題なくてもスマートフォン版のレイアウトが崩れていた…」
「サイトが重い…」

とならないように、カスタマイズのしすぎには気をつけてください。

 

Wixは比較的簡単にホームページが作成できますが、あまり表示スピードが速いとは言えません。最近はかなり改善されてきましたが、それでもやっぱり表示スピードの点では、まだまだ発展途上という感じです。スピード・シンプルさで言えば国産Webサイトビルダーのグーペの方が優れていますね。

Goope(グーペ)とは?評判の特徵や料金・口コミを徹底解説!
「グーペって何がいいの?」「WixやJimdoと何が違うの?」「結局年間いくら必要なの?」と興味はあってもグーペについてイマイチ分からない方も多いと思うので、特徴や料金、評判につい徹底解説したいと思います!
The New Wix Editor – JA

プラグイン(拡張機能)マーケットがある

Wixにはプラグインマーケットがあります。プラグインを追加することによって、チャット機能や掲示板機能など、他のWebサイトビルダーでは利用できない機能を追加することが可能です。

Wix プラグインマーケット

フリー素材がある

Wixにはフリーの画像素材が用意されています。

高品質な画像が大量に用意されているので、自分で画像を用意するのが面倒な方はWixがオススメです。

 

Wixフリー素材

EC(通販)サイト・予約サイトも作れる

WixではEC(通販)サイトや予約サイトも作成することが可能です。

100点以上ある場合などは他のネットショップ構築サービスの方がオススメですが、基本的なネットショップであればWixだけで十分商用利用に耐えられる品質のものが完成します。

Wixストアの評判は?料金・決済方法などについて解説!
ShopifyよりWixの方が知名度が高いこともあり、WixのECサイト構築機能「Wixストア」を使ってネットショップを作成したいと考えている方も多いと思います。そこでWixストアの評判の特徴や料金、決済方法などについて解説してみたいと思います!

ネットショップを重視したHPを作成する場合には、世界的にはWixよりも【Shopify】が選ばれています。日本のWeb制作会社もShopifyでEC制作を請け負うケースが増加中です。

Shopifyの評判は?手数料や料金についても解説!
最近、日本でも少しずつShopifyを導入企業が増えてきて、Web制作会社からもECサイトを制作するならオススメされることも多くなってきたので、どのような機能があるのか、評判の特徴を解説したいと思います!

スマホにも自動でレスポンシブ対応

Wixスマホ

もちろんスマホで見た際にも自動で最適化(レスポンシブデザイン)されています。

PCだけでなくスマートフォン対応にするには、本来であれば、高度な技術が必要ですが、Wixで作成すれば、どんなサイトでもレスポンシブデザインになります。

Wixは500種類以上のテンプレートを用意されていますが、全てのテンプレートがスマホ対応です。

Wix(ウィックス)の評判を下げているデメリット(短所)

以上がWixの評判を上げている長所でした。

しかしWixも万能なツールではありません。もちろん短所も存在します。Wixの評判を下げている短所は以下の要素です。

  • 操作が難しい・使い方の情報が少ない
  • サポート体制が弱い
  • テンプレートが途中変更できない
  • 日本語フォントにマッチしない可能性がある
  • 表示速度が遅い
  • バックアップ機能なし
  • 他ツールに移りにくい
  • プラグイン(拡張機能)のサポート体制が弱い
  • SEOに弱い疑惑…ブログが上位表示されているのを見かけない
  • ブログ機能は充実しているが検索上位表示されるか未知数

操作が難しい・使い方の情報が少ない

Wixは上で述べたように非常に多機能です。しかし、多機能がゆえに、Webサイトビルダーの割に覚えることが多く、使いこなすのは難しいです。

Wixはパソコンが苦手な人が使うので、その分インターネットで検索しても役立つ情報が出てきません。Wix使っている方はパソコン苦手な人がが多いので、Wixの使い方を事細かくブログに書いて情報共有してくれません。

ということで、Wixの難点は公式サイト以外からの情報が少ないことです。奥が深いツールなのですが、使い倒せる人がほとんど存在しないのが現状です。

特にWixのようなWebサイトビルダーはプロのWebデザイナーや制作会社は使いません。だからネット上にプロが書いた情報はほとんどありません。

Webサイトビルダーを使って、なるべくシンプルで簡単に自作したいのであればグーペジンドゥーの方がいいかもしれません。

Wixは難しい…初心者には使いにくい理由
コーディング(プログラミング)不要でWebサイトを作成できるホームページ作成ツールの中でも、特にWixは操作が難しい部類に入ります。初心者に簡単なようで、なぜWixが難しのか理由をまとめてみました。

サポート体制が弱い

Wixはグローバルなサービスで、日本にカスタマーサポートがありません。カスタマーサポートはアメリカで行っています。

Wixはイスラエルの会社で、世界中にユーザーがいます。日本語でのメール問い合わせはできますが、日本人スタッフはサンフランシスコに常駐しているようです。ということで、質問してすぐに返答は来ません。

サポート体制は外資体質なので、個人的にはWixを使っていたときの問い合わせ対応には不満が多かったです。

ちなみにWixみたいなホームページ作成ツールでサポート体制を重視するのであれば、電話対応も可能なグーペなどの日本製のWebサイトビルダーも検討してみてください。会社やお店の公式サイト目的でWixのようなWebサイトビルダーを検討しているなら、「操作がシンプル」「表示速度が速い」「サポートしっかり」のグーペの方がオススメです。

Wixの問い合わせ先は?フォームと電話番号はどれ?チャットはないの?
Wixに興味があったり、すでに使っていて何かカスタマーサポートセンターに質問がしたいケースもあると思います。そこでWixの問い合わせ方法と問い合わせ先について情報をまとめてみました。Wixへの問い合わせ方法としては「サポートにメールにて問い合わせる」「電話での問い合わせ」の2種類があります。

テンプレートが途中変更できない

Wixはテンプレートが500種類以上も存在しますが、途中から変更できない仕様になっています。作成途中からでもデザインを変更する予定がある方はグーペをオススメします。

日本語フォントにマッチしない可能性がある

Wixは非常に多くのデザインテンプレートが用意されていて、どれも非常に洗練されていてデザイン性が高いです。

しかし、世界的なサービスであるため、日本語フォントとの親和性が低いこと場合もあります。

表示速度が遅い

Wixは機能は多機能ですが、その分サイトが重くなるのか、表示速度が遅いという悪い評判があります。

速さで言えば、日本にサーバーがあり、とにかくシンプル性を追求しているグーペがWebサイトビルダーの中では最もオススメです。

バックアップ機能なし

WixのようなWebサイトビルダーにはバックアップ機能がありません。ゆえに、あまり複雑でページ数が多いサイトを作成して、データがバグってしまうと面倒です。

他ツールに移りにくい

Webサイトビルダーはホームページ作成ツールとサーバー(データの保管場所)がセットになったサービスです。基本的にWebサイトビルダーで作ったサイトは他のツールに引っ越ししにくいです。

Wixはサーバー代不要でHPを作れるが注意が必要!
一般的にワードプレスやホームページビルダーで作成したHPだとサーバーの契約が必要になってきます。Wix(ウィックス)のサーバー代や注意点などを解説してみたので参考にしてみてください!

プラグイン(拡張機能)のサポート体制が弱い

Wix App Market

上での述べたように、WixにはWix App Marketとよばれる、Wix以外の第三者が作成したプラグイン(拡張機能)を購入する仕組みがあります。

高機能な問い合わせフォームやSEO対策機能、SNSボタンやフォーラム機能、ネットショップまで、ありとあらゆる機能が揃っています。Webサイトビルダーの中でも、Wixは機能面ではかなり攻めていると感じます。

しかし、やはりインターネット上に使い方の情報が書かれていません。Wixアップマーケットは英語での説明しかないアプリも多いので、慣れない英語を読解して機能について習得する必要があります。

しかも、アップデートされているか怪しいアプリもチラホラ…… Wix App Marketのアプリを使うなら、人気のあるアプリだけ最低限の利用にとどめておいた方が無難でしょう。

SEOに弱い疑惑…ブログが上位表示されているのを見かけない

一応Wixではブログを書くことができますが、あまり上位表示されているのを見かけません。

ブログは検索キーワードから集客したり、ブログを読んでもらって広告収入をもらったりできる手段なのですが、Wixでブログを書いてもSEO的に適正に評価されているのか、ブロガーが少なすぎて評価できません。

SEO弱くて広告収入は無理?Wix・Jimdoのブログの評判は?
ブログを書こうと思って、WixやJimdoの利用を検討している方も多いと思います。しかしオススメしません。ブログはWordPressか無料ブログがオススメです。なぜWebサイトビルダーでブログを書かない方がいいのか、その理由を解説したいと思います。
WixのSEOは弱い?設定方法と特に検索に強くない3つの理由
Wix(ウィックス)でよく議論されることが「SEO(検索順位最適化)対策が強いの?弱いの?」です。そこで、WixのSEO対策の設定方法や、実際にWixってSEO的にオススメなのかどうかを解説したいと思います。

ブログ機能は充実しているが検索上位表示されるか未知数

ブログ

Wixではホームページ作成ツールの中でもブログ機能が充実している方です。ブログは検索キーワードから自分のことを知ってもらえる無料でできる集客方法です。

しかしながらWixで書かれたブログが検索上位表示されているのをほとんど見たことがありません。

記事の作成や管理もWordPressと比較するとちょっと面倒です。検索エンジンから正当に評価されたいのであればWix内でブログを書くのは控えた方がいいです。まだアメブロやはてなブログなどの無料ブログの方がWix内のブログよりも上位表示されやすい印象を受けます。

このページもそうですが、世の中のブログ記事の多くがブログSEOに強いWordPressサイトです。多くのWeb制作会社もWordPressで納品することが多いです。しかもWordPress自体は無料で使えます。

エックスサーバーというレンタルサーバーなら初心者でも簡単にWordPressで会社のホームページやブログを作ることができます。エックスサーバーなら電話問い合わせも可能ですし、レンタルサーバー業界では圧倒的な人気があります。

エックスサーバー

 

 

 

エックスサーバーとは?料金プランや評判の特徵・口コミを徹底解説!
多くのブロガーや中小企業で採用されている大人気のレンタルサーバーがXSERVER(エックスサーバー)。そこで、エックスサーバーの評判を上げている特徴や、口コミ、どのプランがオススメなどを徹底解説したいと思います!

Wix まとめ

  • オシャレなホームページが簡単に作れる
  • デザインテンプレートが豊富
  • 世界的に人気があり、歴史も長い
  • フリープランがある
  • アニメーションも簡単実装
  • プラグイン(拡張機能)マーケットがある
  • フリー素材がある
  • EC(通販)サイト・予約サイトも作れる
  • スマホにも自動でレスポンシブ対応
  • 操作が難しい・使い方の情報が少ない
  • サポート体制が弱い
  • テンプレートが途中変更できない
  • 日本語フォントにマッチしない可能性がある
  • 表示速度が遅い
  • バックアップ機能なし
  • 他ツールに移りにくい
  • プラグイン(拡張機能)のサポート体制が弱い
  • SEOに弱い疑惑…ブログが上位表示されているのを見かけない
  • ブログ機能は充実しているが検索上位表示されるか未知数

Wixは、日本にサポート体制が整っていなかったり、操作性が難しかったり、表示速度が若干遅いなどの問題点があります。

しかし、それでも、世界中で今最もシェアが高いWebサイトビルダーはWixです。料金体系もお手頃ですし、無料版も用意されています。

多少難しいですが、Webサイトビルダーの中では柔軟性高いので、作り込んでいく楽しさを味わえるのがWixなので、一度自分で使ってみることをオススメします。

個人的にはWixよりもエックスサーバーのX10プランあたりのレンタルサーバーを借りて、無料ホームページ作成ツールのWordPressをインストールすることをオススメします。※このサイトもそのコンビネーションで作っています。

 

ワードプレスはSEOにも強いですし、企業の公式サイト、ブログ、ショッピングサイトなど色々なサイトが作れて汎用性も高いです。デザインもWixより豊富で、学習しやすいです。エックスサーバーには簡単インストール機能もついているので、Wixよりも圧倒的に多くの方がこの組み合わせでサイトを作っています。

エックスサーバー
エックスサーバーとは?料金プランや評判の特徵・口コミを徹底解説!
多くのブロガーや中小企業で採用されている大人気のレンタルサーバーがXSERVER(エックスサーバー)。そこで、エックスサーバーの評判を上げている特徴や、口コミ、どのプランがオススメなどを徹底解説したいと思います!
おすすめホームページ作成ソフトランキング
ホームページ作成ツールはどれでも良いわけで貼りません。どれも一長一短あり、完璧なホームページ作成ツールは存在しません。そこで、ホームページ作成ツールを比較しランキングを作成したので参考にしてみてください。