【2019年版】Wixドメイン接続プランをオススメしない理由

WixWix

Wixのプレミアムプランの中で最安のドメイン接続プラン。独自ドメインを利用できるのがドメイン接続プランのメリットです。

他のJimdoなどのWeサイトビルダーの中でも有料プランで月額500円は最安なのですが、基本的にドメイン接続プランはオススメしません。その理由を説明したいと思います。

Wixドメイン接続プランをオススメしない理由

無料プランと同じスペック

ドメイン接続プランは無料プランとスペック的には同じです。無料プランで独自ドメインが使えるようになっただけのプランと考えてもらってOKです。

特に懸念点としてはデータ容量が500MBとしかないことです。数ページのホームページぐらいであれば問題ないかもしれませんが、より作り込みをしていくと500MBだと容量的に不足してしまう可能性があります。

広告が表示される

データ容量が足りなくなった場合には、上位互換のベーシックプランやアドバンスプランにアップグレードすればいいだけなので、問題の解決は比較的簡単です。

しかし、Wixのドメイン接続プランの最大のデメリットは広告が表示されてしまうことです。

 

↓Wixドメイン接続で作った場合の広告表示↓

Wix広告

会社やお店の公式ホームページとして利用するのであれば、この広告は印象がよくありません。

どこの会社のホームページも広告なんて貼っていませんよね。ケチくさそうなイメージがついてしまいますし、広告が表示されるという点において商用利用はすべきではありません。

 

ブログ目的だし、どちらにしても自分で広告貼るから、そんなこと気にしないよ〜

 

 

という方もいるかもしれませんが、Wixでブログは鬼門です。もし本気でブログで収益化したいのであれば、WixはSEOに弱い可能性があるので使ってはいけません。Wixも最近はかなりブログ機能が強化されていますが、あくまでホームページを作るのがWebサイトビルダーの目的で、ブログ向きではありません。

基本的にブログを書きたいのであれば、レンタルサーバーを借りてそこにワードプレスをインストールするのが王道です。レンタルサーバーもロリポップとかであればWixドメイン接続プランと同じ月額500円ぐらいで使えますし、データ容量などスペック面でも優れています。

まとめ

  • ドメイン接続プランは無料プランと同じスペック
  • 広告が入る

ドメイン接続プランは個人的にはWixのプレミアムプランの中で一番不要なプランです。プレミアムプランから削除してしまってもいいぐらいです。

会社やお店などのビジネス目的で公式ホームページを作るのであれば、「Wixアドバンスプラン」、ブログをやりたいならWix・JimdoのようなWebサイトビルダーは選択せずに、ロリポップやエックスサーバーのようなレンタルサーバーを借りて、そこにワードプレスという無料Webサイト作成ツールをインストールして運用するのがオススメです。

より詳しくWix・Jimdoでブログを書くべきでない理由が知りたい方は以下のページを参考にしてみてください。

SEO弱くて広告収入は無理?Wix・Jimdoのブログの評判は?
ブログを書こうと思って、WixやJimdoの利用を検討している方も多いと思います。しかしオススメしません。ブログはWordPressか無料ブログがオススメです。なぜWebサイトビルダーでブログを書かない方がいいのか、その理由を解説したいと思います。