アメーバオウンドを使ったブログ・ホームページ事例集

アメーバオウンド事例スターバックスコーヒーホームページ作成

ホームページ作成ツールといえば、Wix・ジンドゥー・ホームページビルダーなどが定番ですが、最近新たにサイバーエージェントが開発・運営しているAmebaOwnd(アメーバオウンド)というサービスも注目を浴びています。

アメーバオウンドはブログ・ホームページ・Webメディア・ネットショップなど、様々なWebサイトが作成できますが、具体的にどのようなHPやブログが作れるのか具体的な事例を知りたい方も多います。

そこでアメーバオウンドで作成されたブログやホームページの事例を集めてみたので、参考にしてもられば幸いです。

アメーバオウンドを使ったブログ・ホームページ事例集

VOGUE Japan公式ブログ

アメーバオウンド事例VOGUE

ファッション雑誌VOGUEの日本版の公式ブログはアメーバオウンドで作成された代表的なブログです。

VOGUEはWebメディアもあるので内容がかぶらないように、サブチャンネルっぽいコンテンツをアメーバオウンドで作成したブログには掲載しているようです。

本家のVOGUEにはデザイン的には少し劣ってしまいますが、ファッション雑誌のブログにも使えるレベルの最低限のデザイン性やSEOのカスタマイズ性は持ち合わせています。

VOGUE Japan公式ブログ公式サイト

スターバックスコーヒー公式ブログ

アメーバオウンド事例スターバックスコーヒー

スターバックスの公式ブログもアメーバオウンドで運営されています。

メディアのVOGUEと違ってスターバックスはカフェの事業会社ということもあり、メインブログをアメーバオウンドにて運用しています。デザインもしっかりしており、フルスクラッチで構築しているスタバ公式サイトとの親和性も高いです。

おそらくプロのWebデザイナーがカスタマイズしているのだと思われますが、大手企業が本気でカスタマイズすれば、ここまでオシャレなブログがアメーバオウンドでも構築できる良いお手本となっているので、ぜひチェックしてみてください。

スターバックスコーヒー公式ブログ

MOUSSY

アメーバオウンド事例MOUSSY

人気ファッションブランドのMOUSSYさんもアメーバオウンドでブログを運営しています。白を基調としたシンプルでファッションブランドらしい洗練したブログに仕上がっています。

ちなみに、ほとんど同じコンテンツをアメブロでもアップデートしています。「アメブロ」で検索すると、アメブロが1位に表示されているので、SEO的にはアメブロの方が強いようですね。

しかし、2位と3位にアメーバオウンドが検索表示されているので、アメブロよりもデザイン性に優れているアメーバオウンドで運用してもSEO的に明らかに劣る訳ではありません。

MOUSSY公式ブログ

Day for Night

アメーバオウンド事例Day for Night

映画監督の方の公式ホームページです。イエローカラーをベースにしたシンプルなWebサイトです。

アメーバオウンドはギャラリー機能やSNS連携などに優れているので、個人のポートフォリオサイトであれば、簡単に適度にオシャレなホームページが作れる必要十分な機能が実装されています。

Day for Night公式サイト

LUNCH MEMO

アメーバオウンド事例ブログ

ランチに特化したグルメブログです。主にブロガーさんがランチに頼んだメニューの写真が掲載されています。アメブロよりも写真が栄えるデザイン・レイアウトとなっています。

アメーバオウンドは画像の見栄えのいいブログ作成サービスなので、写真を多く掲載するブログを始めたい方には良いかもしれません。

LUNCH MEMOブログ

ファイヤーホール4000

アメーバオウンド事例飲食店

飲食店のホームページです。デザイン的には必要最低限のホームページですが、メニューも画像もしっかり掲載されており、どのようなレストランなのか分かりやすいです。

パソコンでアクセスした際に左側に画像、右側にテキストといった2カラムのレイアウトにすることもできます。

飲食店の多くが公式ホームページを持っていないので、維持費の安いアメーバオウンドあたりて作っておくのは、ブロガーやまとめサイトから転載してもらいやすくなりますし、賢いHP作成方法です。

ファイヤーホール4000公式サイト

ローフード発酵LAB東京

アメーバオウンド事例料理研究家

料理研究家の方のWebサイトです。ホームページでありながら、ブログとしても機能させており、ブログを書いて、ファンを増やして自身のレッスンなどに集客するような設計が行われています。

アメーバオウンドはネットショップ作成サービスのBASEと連携できるので決済機能の実装は可能ですが、外部サイトに飛ばして申し込みを行ってもらうような設計になっています。

ローフード発酵LAB東京公式サイト

浅野拓磨選手公式サイト

アメーバオウンド事例アスリート

サッカー選手として活躍する浅野拓磨さんの公式ホームページもアメーバオウンドで作成されています。インスタグラムも埋め込みできますし、ブログも書けるので機能的にも申し分ないです。

写真はプロのカメラマンが撮影していることもあって、アメーバオウンドを使った個人サイトでもリッチな出来栄えです。アメブロは芸能人が使っているイメージも強いと思いますが、アメーバオウンドも同じく芸能事務所が自社のタレントの公式HPを作成する際に利用するケースが多いです。

派手なアニメーションはありませんが、ブランドサイトに耐えうる洗練されたデザイン性があります。

浅野拓磨選手公式サイト

WA-Smile

アメーバオウンド事例インストラクター

アロマライフインストラクターとして活動する和香絢子さんのHPもアメーバオウンドで運用されています。ブログはアメブロとアメーバオウンドでダブル運用して使い分けているようです。(アメブロもオウンドもSEO評価高いので検索上位されやすいです)

Webサイトのコンテンツにアニメーションが実装されているので、AmebaOwndのようなWebサイトビルダーではなく、ワードプレスのようなCMSを使ったHPっぽい印象を受けました。

WA-Smile公式サイト

アメーバオウンドを使ったブログ・ホームページ まとめ

アメーバオウンド

以上アメーバオウンドの事例でした。

個人的な感想としては、フロントエンドの派手なアニメーションは実装されていませんが、シンプルながらセンスのある配色・レイアウトなので法人が使うことも可能だと思います。SEO対策しなくても検索上位されやすいのもドメインパワーの強いアメーバオウンドを使うメリットの1つでしょう。

しかし、ブログやホームページを作成したのにも関わらず、結局途中で更新をやめてしまっているユーザーも多数見受けられました。

個人的には誰でも簡単に始められる環境が整ってきたワードプレスでのHPやブログの運営も合わせて検討してみた方がいいかと思います。