Wix・Jimdo・Goopeで独自ドメインは使える?

Google Jimdo

HTMLやCSSが分からないので、WixジンドゥーグーペなどのWebサイトビルダーを利用してサイト作成を検討している方もいると思います。

ホームページ作成ツールでは、独自ドメイン(自分だけのインターネット上の住所)を取得しなくても、無料でホームページ作成サービスが用意してある場所にサイトを設置することも可能です。

しかし、やはり独自ドメインを利用した方がメリットが大きいです。自分の資産になるので、サイトが突然消されるリスクがなくなります。

また引越し後も、ドメインパワーを引き継ぐことができるので、検索エンジン上の表示順位を引き継ぐことができるので、ビジネス用途で考えているなら、是非とも独自ドメインは取得しておきたいところです。

Wix・Jimdo・Goopeはどれも、独自ドメインは利用可能です。

この3サービス以外にも、数多くのホームページ作成ツールが存在しますが、独自ドメインは、どこのサービスでも利用できると考えてもらって大丈夫です。独自ドメインなしだと、ユーザーに敬遠されるので、日本国内で有名なサービスは、どれも利用できるようになっています。

ただし、Wixであれば「ドメイン接続プラン」以上、Jimdoは「Pro」以上の月額利用料の必要なバージョンじゃないと使えません。独自ドメインの利用は、基本的にどこのサービスでも有料バージョンを契約する必要があります。

また、1つだけ注意して欲しい点がWix・Jimdo・Goope内で販売されている独自ドメインは購入すべきではありません。

ホームページ作成サイト内で販売しているドメインの料金はボッタクリ価格のことが多いです。

また、将来的に別のホームページ作成ツールやWordPressに乗り換える可能性がある場合、特定のホームページ作成サービス内でドメインを購入すると、引っ越しが面倒になるかもしれないので、なるべくエックスドメインなどの外部のドメイン購入サイトで、取得することをオススメします。

外部サイトでドメインを購入すれば、.comや.netといったドメインであれば、年額千円強で維持できます。1年目はキャンペーンでより安く購入することも可能です。

WixやJimdoの有料版の申し込み時に、オプションとしてドメインの購入が表示される場合もありますが、間違って購入しないように注意しておきましょう。

おすすめホームページ作成ソフトランキング
ホームページ作成ツールはどれでも良いわけで貼りません。どれも一長一短あり、完璧なホームページ作成ツールは存在しません。そこで、ホームページ作成ツールを比較しランキングを作成したので参考にしてみてください。