美容院・ネイル・エステサロン用ホームページ作成時の注意点/自作するならグーペが簡単!

個人で美容院・ネイル・エステサロンを経営している事業者で、これからホームページを制作しようと考えている人もいると思います。「Web制作会社に発注する際の業者選びの注意点」と自作するするならGoope(グーペ)がオススメな理由について説明したいと思います。

グーペのオススメのテンプレートの選び方

Goopeには2017年4月現在、51種類のテンプレートが用意されています。15種類が有料(10,000円)で、36種類が無料です。これだけのテンプレートがあれば、どれを選択すれば良いのか悩む方も多いと思います。テンプレートを選択する場合のチェックポイントについて紹介したいと思います。

飲食店の集客に困っている場合は子連れなどマイノリティを狙うのがオススメ

近隣の競合店とお客の奪い合いで疲弊している事業者の方は、マイノリティ(少数派)の集客を意識してみることをオススメします。マイノリティを意識したお店づくりをしている飲食店は、まだまだ少ないです。マイノリティにお店を気に入ってもらえれば、リピーターになってくれる可能性が高いです。

格安でホームページを作成したい人必見!グーペの料金やオプション費用

簡単にホームページが作成できて、しかも維持費も格安でホームページを持ちたい方の間で評判になっているのがグーペ(Goope)です。Word感覚でサイトを制作でき、個人事業主や中小企業向けの法人向けサイトにも利用可能です。いくら年間費用が必要なのか分かりづらい方もいると思うので、説明したいと思います。