【2020年版】大田区のおすすめホームページ制作会社7選

大田区のおすすめホームページ制作会社ホームページ制作会社

神奈川県民からすると東京の玄関である東京都大田区。ベットタウンとしても知名度が高いですし、日本を支えるようなメーカーが数多く本社を置く地域でもあります。

ホームページ制作会社を大田区内で探している事業者もいると思うので、おすすめのWeb制作会社を紹介したいと思います。会社やお店のウェブサイトを新しく作成したい場合やリニューアルしたい場合の参考にしてください。

大田区以外にも東京全域〜全国から対応可能なWeb制作事業者も多いので、他の都道府県やでホームページの制作を希望している企業の方も気になれば、一度問い合わせてみることをおすすめします。

大田区のおすすめホームページ制作会社

コサカ制作(有限会社小坂武商店)

コサカ制作(有限会社小坂武商店)

大田区にある格安ホームページ制作会社です。5ページなら約5万円でホームページを作成してもらえます。しかもメンテナンス契約も必須ではありません。この激安価格でメンテナンス契約不要は全国的にみても非常にレアケースです。

サーバーやドメインのメンテナンス契約を行う場合にも、年間での管理費用が8千円とリーズナブルな価格設定となっています。

デザインは格安ホームページ制作会社のデザインといった印象ですが、レスポンシブデザイン(スマホ)には対応していますし、なるべく低価格でホームページを持ちたい事業者は検討してみてもいいかもしれません。

URL:https://ota-hp-assist.com/
住所:〒143-0026 東京都大田区西馬込2-21-1 芹沢ビル1F

株式会社Plat

株式会社Plat

WordPressでのコーポレートサイトを数多く手掛けるホームページ制作会社です。大田区以外からも東京都内や埼玉県など幅広い地域で中小企業のコーポレートサイトの依頼を承っています。

ワードプレスのようなCMSで納品してもらうと、HTML・CSSなどのWeb知識がなくても、誰でもブログ感覚でサイトを編集できるようになるので、ホームページ制作会社に編集依頼する必要がなくなるので、維持コスト的に中小企業や個人事業主の一般的なホームページであれば、ワードプレス制作を第一候補として考えるのがベターです。

クオリティは一般的な中小企業向けのコーポレートサイトといった印象です。ただPlatさんはWordPressのプラグインには詳しそうで、色々とクライアントの実装したい機能によってプラグインを使い分けています。

Platでは制作スタイルとしては、市販のワードプレステンプレートをベースにカスタマイズしていくスタイルが多いです。ワードプレスは下手に自社開発のテンプレートを使われるよりも、こういった市販のテンプレートの方が、開発会社の無料アップデートがあるので、ホームページの寿命が長くなりやすい傾向があります。

URL:https://www.plat-com.jp/
住所:東京都大田区東雪谷1-31-8

パッショーネ企画

パッショーネ企画

チラシやのぼり旗の制作、イベント派遣など幅広い事業を営んでいる制作会社です。ホームページ制作はイラストが得意なだけあって、独特なイラストやデザインのある制作実績が多いです。料金体系も比較的リーズナブルな価格設定ですが、サイトのSSL化などオプション料金の一部が少し高いかもしれません。

飲食店などで使える写真撮影などもサービスとして提供していますが、ホームページ制作単独というよりは、一緒に他の集客サービスもセットで発注したい場合に検討する感じの事業者です。

URL:https://passioneplan.com/
住所:〒146-0091東京都大田区鵜の木2-34-16

ジェネロ株式会社

ジェネロ株式会社

全国的にも珍しいDrupalでのサイト制作が得意なWeb制作会社です。日本ではワードプレスやMovable TypeなどのCMSでホームページを作成するケースが多いですが、世界的にはDrupalも人気があります。

ワードプレスはブログ付きコーポレートサイトなどのコンテンツマーケティングに強いですが、ポータルサイトやSNS、ECサイト、多言語サイトなどの複雑なサイト構成を持つWebサイトの構築には向いていないとされています。

Drupalならコーディングスキルがなくても編集できるCMSでありながら、複雑なページ設計のWebサイトを構築可能なので、普通のコーポレートサイトではないWebサイトの制作を検討している事業者はDrupalで対応可能か相談してみてもいいかもしれません。

URL:https://genero.jp/
住所:〒143-0023 東京都大田区山王2丁目5-6  山王ブリッジ B1-5

株式会社きゅらり

株式会社きゅらり

大田区をはじめ関東圏から広くホームページ制作依頼のある小規模なHP制作会社です。スタンダードなワードプレス製の中小企業のコーポレートサイトが多い印象です。

デザイン的には特段目立った部分はありませんが、英語・中国語などの外国語サイトの制作や文章作成まで対応しており、サポート体制もしっかりしているので、地域に根ざした信頼できるホームページ制作会社を探している場合には検討してみてもいいかもしれません。

URL:https://www.culali.com/
住所:〒144-0034 東京都大田区西糀谷2-20-9-2F

株式会社KOP

株式会社KOP

デザイン性の高いワードプレスのホームページを数多く手掛けているホームページ制作会社です。jQueryによるアニメーションも実装されているので、リッチな印象を受ける制作実績が目立ちます。大田区内では数少ない印象が大事なブランドサイトにも対応できそうな事業者です。

街のクリニックやサロンから、全国的なサービスや事業会社までクライアントも様々です。

ワードプレスのカスタマイズが得意で、既存の静的なホームページをワードプレス化したりすることも可能です。もちろん、新規でホームページ制作も可能で20万円から対応しています。

また自分でホームページを作成できるツールも開発しています。こういった自作ツールは有名なサービスが数多くあるので、1つのHP制作会社が開発しているツールは機能的にも料金的にもオススメしにくいのですが、社内にしっかりした開発環境があることの指標にはなります。

他にも問い合わせフォーム最適化のサービスも行っているので、現在のWebサイトで問い合わせが少ない事業者も相談してみてもいいかもしれません。

URL:https://www.kopjapan.com/
住所:〒144-0043 東京都大田区羽田1丁目5番13号

レイ・プランニング

レイ・プランニング

大田区を拠点に活動するフリーランスの女性Webデザイナーさんです。個人事業ですが、レストランやホテルチェーンなど様々な業種のホームページを数多く手掛けています。

料金表がしっかりと書かれており、一般的なコーポレートサイトであれば25万円で対応可能となっています。やはり制作会社ではなくフリーランスだと、少し相場よりも安い印象なので、料金を安く抑えたい方は、個人のホームページ制作事業者も検討してみてください。

URL:https://rayplanning.com/
住所:東京都大田区東馬込

大田区のおすすめホームページ制作会社 まとめ

以上、大田区でおすすめのホームページ制作会社でした。

大田区に本社のあるホームページ制作会社は、どちらかといえば、東京全域や全国というよりも、大田区内の中小企業や個人経営のお店に営業活動をしているケースが多いからか、格安路線の小規模なホームページ制作事業者や、デザインよりもサポート力を強みにしているような業者が多かったです。

もし、予算がある程度あってブランディングを意識したオシャレなコーポレートサイトや複雑なプログラムを必要とするポータルサイトやECサイトなどを構築してほしい場合には、もっと都心エリアのWeb制作会社も合わせて検討してみてください。

【2020年版】東京都のおすすめホームページ制作会社16選
東京都に拠点を持つおすすめのホームページ制作会社を紹介します。全国対応可能な事業者も多いので会社のHPの新規作成やリニューアルの参考にしてみてもらえれば幸いです。