【2019年版】京都でおすすめのホームページ制作会社17選

京都おすすめWeb制作会社 ホームページ制作会社

京都でおすすめのWeb制作会社を紹介します。会社のウェブサイトを新しく作成したい場合やリニューアルしたい場合の参考にしてください。

全国対応可能なウェブ制作事業者も多いので、他の都道府県でホームページの制作を希望している企業の方も気になれば問い合わせしてみることをオススメします。

株式会社エクザム

株式会社エクザム

Webサイトの制作だけでなく、Webアプリの開発から、ネット広告運用まで可能な京都を代表するWeb制作会社です。クライアントとして京都大学や大阪大学、京都市やチョーヤ梅酒などそうそうたる大手クライアントをかかえています。仕事には困ってないのか料金表などは掲載していません。

大手企業のレベルに耐えうるハイレベルなWebサイトを制作できるので、制作・リニューアルに予算に余裕があるのであれば、検討してみることをおすすめします。

 

URL:https://www.ekzm.co.jp/
住所:〒604-8441 京都市中京区西ノ京西中合町29 木下ビル

株式会社おいかぜ

株式会社おいかぜエクザムさんは大手企業がメインクライアントっぽいイメージに対して、株式会社おいかぜさんは中小企業もターゲットにしているイメージです。

サーバやネットワーク構築などシステム開発会社がするような業務も守備範囲です。Webプログラミングもグラフィックデザインもかなりレベルが高い印象を受けるので、どの部分にも妥協せずしっかりしたプロダクトを納品してもらいたい事業者にオススメです。

URL:https://www.oikaze.jp
住所: 〒615-0026 京都市右京区西院北矢掛町46-2 第2シンワビル2階

株式会社ランプ

株式会社ランプ

株式会社ランプの代表は19歳だった2011年に、大学生でありながら起業したようです。自社で数多くのオウンドメディアを運営しており、情報発信力やSEO対策スキルはレベルが高そうです。

見やすいデザインのホームページを数多く納品しています。また多くのクライアント企業がWebサイトの制作の他に、コンテンツマーケティング支援のサービスを利用しているようです。「Webサイトを使って情報発信したい」「検索からの集客を増やしたい」と考えている企業は検討してみてもいいかもしれません。

URL:https://lamp.jp
住所:〒604-8136 京都府京都市中京区三条通烏丸東入梅忠町24-1 加藤ビル4

株式会社ブリッジコーポレーション

 株式会社ブリッジコーポレーション

ブリッジコーポレーションさんも京都を代表するWeb制作会社といった印象で、大手企業のサイトを数多く制作してきた実績があります。インターネット黎明期の1995年に設立され、現在は東京にも支社があります。

Web制作会社の中にはどんなクライアントでも同じようなデザインやレイアウトで納品している会社も多いですが、ブリッジコーポレーションさんは、クライアント企業に合わせてバラエティに富んだWebサイトを納品しており、社内の開発チームのレベルが高いと感じます。

URL:http://recruit.bridge-net.co.jp
住所:〒604-8161 京都市中京区烏丸通三条下ル饅頭屋町595-3 大同生命京都ビル6F

株式会社フィールド

株式会社フィールド

 

オフィスがお洒落なWeb制作会社です。Web制作の他にもブランディング・プランニング・取材や編集といったサービスを提供しています。

特に女性向けの事業を展開しているクライアントから強く支持されている印象を受けます。社内のデザイナーのスキルが高そうです。

無料相談会もやっているので、Web集客などで悩みがあれば一度相談してみてもいいかもしれません。

URL  https://www.fieldcorp.jp
住所  京都市下京区四条通室町東入ル函谷鉾町79 ヤサカ四条烏丸ビル5F

株式会社リヒトス

株式会社リヒトス

 

格安ホームページ制作会社の1つです。基本WordPressでの納品になります。

WordPressで納品してもらうと、ブログ感覚でサイトのコンテンツを新規作成、更新できるようになります。WordPressサイトは誰でもログインして使えるので情報発信頻度が上がったり、更新費用の節約になるのでオススメです。

基本どのWeb制作会社もWordPressでの制作には対応しているので、納品プラットフォームとしてはまず第一にWordPressを検討することをおすすめします。

 

URL  https://lichtos.com/
住所  京都市中京区蛸薬師通烏丸西入橋弁慶町222番地 KIO

会社のWebサイトをワードプレスで作るメリット・デメリット
企業のホームページ(コーポレートサイト)をWordPress(ワードプレス)を利用して新規制作や更新依頼を検討している企業も多いと思います。そこでワードプレスが会社のWebサイトを制作するメリット・デメリットを解説したいと思うので、参考にしてもらえれば幸いです

株式会社bit

株式会社bit

 

和風のホームページのデザインが得意な制作会社です。京都は国内・海外両方から多くの観光客が訪れる場所なので、和風なデザインのサイト制作を依頼したい場合には検討してみてもいいかもしれません。

URL  https://www.kyoto-web.jp/
住所  京都市上京区椹木町通烏丸西入養安町242-1 ROOST御所西4F

株式会社Tratto Brain

株式会社Tratto Brain

Tratto Brainさんも伝統的な日本っぽいクライアントが多いホームページ制作会社になります。

外注を使わず社内一貫体制を徹底しているのが強みのようです。社内にて全て制作しているので、細かい要望のニュアンスがエンジニアやデザイナーに届きやすいです。また情報の伝達が早いというメリットがあるようです。

外注デザイナーやフロントエンドエンジニアを使わないとなると、社内のクリエイターの個性に影響される可能性がありますが、制作実績を確認して、イメージとマッチしているようであれば、検討してみてもいいかもしれません。

 

URL  http://www.tratto-brain.jp
住所  京都市下京区堀川通新花屋町下る 井筒左女牛(いづつさめがい)ビル3F

 

レボネット株式会社

レボネット株式会社

 

こちらのホームページ制作会社のウェブサイト上で料金を入力すると、見積もりをその場で教えてくれます。とりあえず、問い合わせをせずに見積もり額を入手したい場合にはサイトを訪れてみてもいいかもしれません。

制作実績を拝見する限り特にコメントすることはありませんが、ナイトワークの業種でも制作可能なようです。

 

URL  http://plus.revonet.co.jp/
住所  京都府京都市下京区朱雀正会町24番地

 

有限会社エム・ツー

有限会社エム・ツー

 

問い合わせや資料請求などのフォームの最適化サービスなどを行っているホームページ制作会社です。

問い合わせフォームは売上に直結するので、途中でフォームの入力をやめてしまわないような工夫が必要となります。現在、問い合わせ数が少ないと感じている企業や新しくホームページを制作するが、問い合わせや資料請求フォームが非常に重要だと感じている企業の方は検討してみてもいいかもしれません。

ただ問い合わせ以外のWebマーケ全般に強いかどうかは、一見ではちょっと判断がつきませんでした。

URL  http://www.emtwo.co.jp
住所  京都市中京区壬生神明町1丁目1番地 ムラタビル4F

 

株式会社翠灯舎

株式会社翠灯舎

 

会社のホームページが絵本みたいで、斬新だったので取り上げました。イラストチックなホームページを依頼したい場合は検討してみてもいいかもしれません。

ただ、近年の制作実績が公開されていないので、今どんなサイトが作れるのかは、サイト上からは判断出来ませんでした。

URL  http://suitosha.co.jp
住所  京都市中京区西錦小路町263番地 NAUTICA BLDG.C102号室

 

ウサくま有限会社

ウサくま有限会社

 

グラフィックデザインやアニメーションのあるサイト制作が得意な会社です。東京と広島にも支社があります。制作実績はユニークな作品が多くて見ていて面白かったです。

他社とはちょっと違った斬新なホームページが欲しい場合は検討してみてもいいかもしれません。デザイン事務所っぽいWeb制作会社にしては珍しくフリーダイヤルも用意されていたりします。

 

URL  http://usakuma.co.jp/
住所  京都府京都市下京区善長寺町144アネックス京都9C

 

株式会社リアライズ

株式会社リアライズ

 

WordPress、Movable Type、EC-CUBEなどCMS全般に強い印象です。ネットショップ用のCMSであるEC-CUBEは得意そうです。

自社で簡単に更新できるように、WebサイトやショッピングサイトをCMSで納品して欲しい場合には検討してみてもいいかもしれません。

URL  https://www.realize-web.jp/
住所  京都市中京区三条通新町西入ル釜座町22 ストークビル三条烏丸315

株式会社メディアプラン

株式会社メディアプラン

 

ドローンによる空撮も可能なホームページ制作会社です。

WordPrssやEC-CUBEといった既存のCMSの他に、オリジナルのCMSでのホームページの納品も可能です。オリジナルCMSのQWMでは、ニュースから商品カタログ会員制ページなど様々タイプのテンテンツが簡単に更新できるように設計されている模様です。

オリジナルCMSを開発できる体制があることは良いと思いますが、基本的にCMSはどこかの企業が独占で制作しているよりもWordPressのようなオープンソースプロジェクトを採用した方が汎用性が高いと思います。

 

URL  http://mms.ne.jp/
住所  京都市下京区中堂寺粟田町93番地 京都リサーチパーク(KRP)6号館204号

 

MVNS DESIGN

MVNS DESIGN

コンピュータ系の専門学校で非常勤講師も勤める個人のデザイナーさんです。グラフィックデザインのセンスは京都の個人デザイナーではトップレベルだと思います。Web制作の実績もjQeury(アニメーション)の使い方が洗練されていて、個人的には好みのWebデザインです。

URL:http://mvns.jp/

有限会社 京都グラフィッシュ

京都グラフィッシュ

制作実績的に個人的に気になるポイントはありまんせでしたが、かなり大手の企業とも取引している制作会社です。代表の経歴がユニークで、色々な仕事に携わったあと、Web黎明期の2002年に独学で開業したようです。納品プラットフォームとしてWordPressなどのCMSはあまり使ってないです。SEOに強いと謳っていますが、どんな点で強いのか興味が湧きました。

あと納品先のWebサイトが結構SSL化されてないのが個人的にちょっと気になります…

URL:https://www.grafish.jp
住所:京都府京都市左京区山端森本町12-106

HIPOTAMA(ヒポタマ)

HIPOTAMA(ヒポタマ)

フリーランスのWebデザイナーさんですが、個人でEC事業とかもやっているので小規模なネットショップとかの案件が得意そうです。あと若者向けのデザインの得意そうです。ホームページ制作はWordPressで納品しています。

まだまだ制作実績が少ないですが、センスはありそうなので、今後京都を代表する個人Webデザイン事務所になるかもしれません。

 

URL:https://hipotama.jp
住所:京都市中京区丸太町通新町西入大炊町185-2 2F

 

 京都のホームページ制作会社 まとめ

京都は関西圏有数の都市ということで、いろいろとユニークなホームページ制作会社がありとても興味深かったです。これだけ選択肢があれば、京都でホームページ制作会社を探すのに困ることは少ないかもしれませんね。

もし「どの制作会社が自社にマッチしているのか分からない…」という場合であればWeb制作会社の比較見積もりサービスの利用も検討してみてください。

Web制作の見積もりサイトに依頼すると、制作会社間に競争が生まれるので、価格を抑えながら、なるべく品質のいいWebサイトを納品してもらえる可能性が高まります。

管理人のオススメは「比較biz」と「Web幹事」です。

比較bizは一般的な見積もりサービスで、希望条件に該当する会社から見積もりの連絡が届きます。Web制作事業者の登録費用が非常に安いので、多くの企業が利用しています。会社間で見積り金額を競争させたい場合にオススメです。ただし、微妙なホームページ制作会社からの提案も届くので業者選びのスキルが必要になってきます。

もう一方のWeb幹事は、まずはプロのWeb制作会社が作りたいホームページの要望を伺います。ヒアリング内容を参考に全国4,000件以上の事業者の中から最もベストな制作会社を1〜2社提案します

Web制作会社経験者がWeb制作会社を選んでいるので、他の一括見積もりサービスよりも高い質の紹介が期待できます。

従来の見積もりサイトは、それぞれの制作会社が好き勝手に見積もりを提案できる「公募型」でしたが、Web幹事は、実際に担当者がヒアリングを行い、人力でマッチングする「仲介型」です。2018年にスタートしたばかりの、これまでにない画期的な無料見積もりサービスです。

「業者選びを失敗したくない」「制作に関する知識が全くない」「業界のプロに相談したい」という方であれば、Web幹事がオススメです。

おすすめの優良ホームページ制作会社の選び方
「ホームページ制作会社ってどう選べばいいの?」「SEOに強い会社の特徴は?」「悪質業者の見分け方は?」など色々な疑問が浮かぶと思います。そこで、おすすめのクオリティの高い仕事をしてくれるホームページ制作会社の選び方を紹介したいと思います。
会社のWebサイトをワードプレスで作るメリット・デメリット
企業のホームページ(コーポレートサイト)をWordPress(ワードプレス)を利用して新規制作や更新依頼を検討している企業も多いと思います。そこでワードプレスが会社のWebサイトを制作するメリット・デメリットを解説したいと思うので、参考にしてもらえれば幸いです
Web制作会社にワードプレスで企業サイトを発注する際の注意点
「ワードプレスのサイトを発注する際に気をつけるポイントは?」「どこのWeb制作会社がおすすめ?」「制作費用を節約する方法は?」など様々な疑問が浮かぶと思うので、Web制作会社にワードプレスで企業サイトを作成してもらう注意点を解説したいと思います。