グーペとアメブロどっちがいい?ホームページ作成ツールは無料ブログと併用すべき!

ブロググーペ

ホームページ作成ツールのグーペとアメブロのどっちを利用しようか迷っている方もいると思います。グーペとアメブロは使い道が違うので、併用がオススメです。

グーペで作成したホームページは、SEOに弱い

グーペ

このページを読んでいる多くの方は、簡単にホームページが作成できるホームページ作成ツール「グーペ」に興味があって調べている方だと思います。

グーペの欠点はブログ記事からの自然検索流入に弱いということです。

ホームページ作成ツールの中でも特にグーペはブログ作成機能は弱いです。

「ブログを書いて、検索エンジンに上位表示させて、ガッツリ集客させたい!」と意気込んている方にとっては、グーペはあまり向いていません。

じゃあ、Wixみたいにブログ作成機能が比較的充実していればいいのかと言えば、筆者ならWixでのブログ運営も行いません。Wixで作成されたブログが検索上位表示されているのをほとんど見たことがないからです。基本的にWixやグーペ、Jimdoといった誰にでも簡単にホームページが作成できるツールでブログ書いても上位表示するのが難しいです。

もしブログを書くのであれば、アメブロのような無料ブログサービスをオススメします。

アメブロなどの無料ブログはSEOに強い

SEO

アメブロのような無料ブログサービスを利用するメリットは、ドメインパワーによる集客力です。

ドメインとはインターネット上の住所です。このサイトであれば、「w-2-b.com」というURLがドメインになります。これは、世界で自分だけが所有しているインターネット上の土地(ドメイン)みたいなものです。

もし、このブログを仮にアメブロで運営すると、「http://ameblo.jp/w-2-b」となります。

土地(ドメイン)はアメブロの所有物であり、自分のものではありません。「ameblo」という場所にある商店街で「w-2-b」というテナントスペースを間借りさせてもらっているという感じでしょうか。

このアメブロという土地では長い年月、商店街が運営されており、様々な情報が日々発信されているので、検索エンジンからも、頻繁に情報収集の為に訪れてもらえます。検索するとアメブロで書かれたブログが検索上位表示されることが多いと感じた方も多いと思います。

アメブロは芸能人が利用しているブログのイメージがありますが、もちろん芸能人だけではなく、一般の方が書いたブログであっても検索上位表示させやすいです。

アメブロは文章力が低くて、SEO対策の知識もなくても簡単に上位表示できるので、ヘアサロンとかお店のブログはワードプレスが使えても、あえてアメブロで運営している事業者も多いです。

ちなみに無料ブログサービスによっても、どのドメインが検索上位表示されやすいというのもあります。個人的にはアメブロやライブドアブログ、FC2、はてなブログあたりを利用したブログが検索上位表示されている印象を受けます。

グーペと同じGMOグループのJUGEMという無料ブログも存在しますが、JUGEM内で運営されているブロクが検索上位表示されているのを見る機会は少ないので、筆者が集客ブログ書くなら無難にアメブロを選びます。

無料ブログだけではダメ!権威の必要な情報はホームページで!

ということでブログ書くなら無料ブログはオススメです。

「でも、アメブロが検索上位表示しやすいなら、グーペでホームページなんか作らなくてもアメブロだけで、全部完結できるじゃん!」

と思うかもしれませんが、それでもやっぱりホームページは必要です。無料ブログは、権威性の必要な情報を掲載する場所ではなく、あくまでブログのみです。

会社の公式情報を掲載するための場所としてやっぱりグーペなどのWebサイトビルダーで公式サイトは別に作成しておきましょう。

もし会社の公式サイトがアメブロだったら、取り引きしていいのか迷いますし、人材採用にも支障が出ます。ホームページも自前で用意できないような会社なの? と思われてしまいます。

また権威性の高い公式サイトは独自ドメインでも簡単に上位表示させることができますし、自分の資産にもなります。無料ブログとは別に、独自ドメインのホームページは必ず取得しておきましょう。

「集客は無料ブログ」に、信頼できる情報は「公式ホームページ」にという併用が王道です。

グーペ