LP(ランディングページ)の格安・激安制作会社おすすめ11選!

おすすめランディングページ格安・激安制作会社ホームページ制作会社

通販サイトやセミナーなどのLP(ランディングページ)を格安で作成してくれるHP制作会社を探している事業者も多いと思います。

ランディングページは基本的に1ページのみの作成ですが、ページ設計にはWebマーケティングのスキルが必要だったりするので、最低30万円以上の価格を設定しているWeb制作会社も少なくありません。

予算の関係で格安・激安料金でランディングページを作成して欲しい事業者も多いと思います。全国対応のおすすめ格安LP制作会社をピックアップしてみたので、参考にしてもらえれば幸いです!

LP(ランディングページ)のおすすめ格安・激安制作会社

株式会社TONOSAMA

株式会社TONOSAMAのランディングページ制作

ランディングページの長さで料金が別れており「4000pxで8万円」「7000pxで11万円」「10000pxで14万円」での格安LP制作に対応しています。

スマホ対応なら別途3〜5万円必要になりますが、テンプレートを用いないオリジナルデザインとなっています。月額管理費用も無料です。ドメイン・サーバー管理もお願いしたい場合には、初年度1万5千円と良心的な価格設定となっています。

ただし文章や画像写真などは自作する必要があり、あくまで行ってもらえるのはHTMLやCSSのコーディング部分のみとなるので、完成するランディングページのクオリティは自社で用意する画像素材に大きく依存するかもしれません。

ちなみに文章部分は画像ではなく、テキストで作成するのでSEO対策的に検索エンジンにもしっかり伝わる構造ですし、リスティング広告の入札単価にも有利に働きます。

制作実績を拝見するとJavaScriptやCSSでの動きのあるプログラムは実装されていませんが、装飾部分のCSSコーディングは格安サービスにしては丁寧でスタンダードなLPを納品している印象を受けます。

全国対応ですが基本的にメールや電話などでのヒアリング対応となります。しかし、東京と福井県のオフィスに直接訪問しての打ち合わせも可能となっています。

URL:https://fukui-hp.net/lp/
住所:【本社】〒918-8003 福井県福井市毛矢2丁目1-9 、【コンテンツ制作部】〒140-0001 東京都品川区北品川1丁目9-7

nanoTRACK(ナノトラック)

nanoTRACK(ナノトラック)

業界最安値に近い制作費54,000円の激安価格でランディングページ制作を行っている事業者です。ただし、レスポンシブ対応にすると129,600円になります。

また初期費用0円で、月額サポート料金が21,600円のプランもあります。0円プランでは、月に1度だけデザインやテキストの一部修正が行えるようですが、CV上がるデザインになったあとは、特に月額サポート料金の意味がなくなってしまうので、普通のプランがいいでしょう。

また楽天の商品ページも制作可能でスマホ対応のオリジナルデザインなら13万円、テンプレート利用なら5,500円の格安価格で対応してます。

名称:nanoTRACK(ナノトラック)
URL:https://www.lpcreate.com
住所: 東京都港区西新橋2-4-3 プロス西新橋ビル6F

株式会社 One’s Smile

株式会社 One’s Smile

ランディングページ制作プランを約19万円で提供している練馬区にあるホームページ制作会社です。

制作スタイルとしてはワードプレスサイトでのLP制作です。特に市販WPテンプレートのDiviをベースにカスタマイズしている制作実績が多いです。

DiviのテーマはJavaScriptによるアニメーションが特徴的なテーマです。またレゴブロック感覚でページを構成することができるので、コーディング作業を省略することができます。よって20万円以下の格安価格の割に、見栄えいのいいランディングページを納品できています。

ちなみに22万円で6秒動画つきのLP制作も可能なので、ショートムービーをランディングページに埋め込みたい事業者も検討してみてもいいかもしれません。

URL:https://onessmile.com/web/
住所:東京都練馬区関町南4丁目26番14号

ワードプレスでLPを構築してもらうと、自分でログインして文章や画像を変更するといったこともできるので、LPの内容を少しずつ自社でA/Bテストしたい方にはワードプレス納品はオススメとなっています。

株式会社Bgreen

株式会社Bgreen

JTBグループのECサイト系LPの制作経験もあるホームページ制作会社です。とにかく安いランディングページ制作を強みとしており、最安だと3万円から制作可能となっています。テンプレートを用いることによってコストを削減しています。

主なクライアントの業種としては不用品回収業者・セミナー・サロンや美容系・スキンケア商品のECサイト・アクセサリー雑貨などで、自営業などの小規模事業者・中小企業からの依頼が多いです。

月額メンテナンス契約は不要ですが、ワードプレスでの納品やJavaScriptによるアニメーションの実装、写真素材の利用にはオプション料金が必要なので、正確な制作料金をするには、一度見積もりを取る必要があります。

URL:https://bgreen.co.jp/
住所:〒107-0062 東京都港区南青山3-8-40 青山センタービル2階

株式会社バーチャルイン

株式会社バーチャルイン

ネットショップの商品撮影やフォトレタッチ・バナー作成サービスなど幅広いネットショップ運営サービスを提供しています。

ランディングページ制作においても、楽天などのショッピングモール系のランディングページが特に強みのある得意分野です。

デザイン制作のみであれば、「4000pxで13,800円〜」「10,000pxで32,400円〜」「20,000pxで58,600円〜」で格安料金で対応していますが、コーディングは別料金が必要となっているで、表示価格よりも、もう少し料金は高いです。

商品撮影サービスなどは他社よりリーズナブルな価格設定ので、写真で魅せるような物販系のLPを格安で作成して欲しい事業者は写真撮影も含めて相談してみてもいいかもしれません。

URL:https://photo-o.com/
住所:〒060-0001 北海道札幌市中央区北一条西7-3 北一条大和田ビル4階、〒124-0024 東京都葛飾区新小岩3-8-1 モンシェール新小岩1F

株式会社ギブセンス

株式会社ギブセンス

新宿区にある格安ホームページ制作会社で、格安ランディングページ制作に対応したプランが1つ用意されています。しかし、このLPというよりもペラサイト型のホームページ向けのテンプレートとなっています。

ランディングページは売れる設計などがあり、数多くのWebマーケティングテクニックが凝縮されていますが、そういった細やかなWebマーケティングが詰まったLPテンプレートではありません。また料金が激安な代わりに月額利用料金として3千円〜5千円が必要となります。

売上・反響率などをあまり気にしないイベントやキャンペーンなどスポット的なサイト制作として利用するのであれば、このLPプランはいいかもしれません。ワードプレスで納品されるので、自分で編集することができます。

URL:https://givsens.co.jp
住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿1-5-13 溝呂木第1ビル 2F

株式会社JAJAAAN

株式会社JAJAAAN

最低5万円からの格安ランディングページも制作可能なLP専門のホームページ制作会社です。
平均的な相場は10〜50万円程度で制作していることが多いです。

個人事業主や中小企業のクライアントが多いですが、大手企業とも取引しています。確かにJavaScriptなどの動きのある実装を見ていると、予算さえあれば大企業のLPでも通用しそうな技術やWebマーケティングノウハウが詰まっています。

オプション料金が必要になりますが。LPO(ランディングページ最適化)が得意なので、資料請求や商品購入など明確なコンバージョンポイントがある事業者は検討してみてもいいかもしれません。

長野県の会社ですが、全国対応です。現在東京オフィスも準備している最中です。

URL:https://jajaaan.co.jp/service/lp/
住所:長野県松本市巾上5ー46、3F

ランディングページ制作.jp(株式会社Ryuki Design)

株式会社リューキデザイン

ランディングページや楽天などのショッピングサイトの商品ページ作成に特化した格安ホームページ制作会社です。最安プランだと4万円〜LP制作が可能になっています。

色々とオプションを加えていくと料金が高額になっていきますが、大手企業のLP案件なども数多く手掛けているので、予算に合わせてシンプルなコスパ重視のLPから高品質なLPまで幅広く対応可能となっています。

URL:https://rdlp.jp/lp
住所:【大阪本社】〒541-0053 大阪府大阪市中央区本町1-7-7 WAKITA堺筋本町ビル2階、【東京支社】〒107-0062 東京都港区南青山2-4-15 天翔南青山ビル3階、【福岡支社】〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3-27-25 第二岡部ビル9階

FOR SOMEONE

For someone

福岡市在住の個人のホームページ制作事業者さんです。

スマホ対応・問い合わせフォーム付き・90日間のレイアウト崩れ保証が付いたランディングページを8万円で制作しています。デザインカンプの作成など資料作成を省略することによって低価格を実現させています。

ワードプレス納品にも対応していますし、納品物もしっかりしている印象を受けるので、格安ながらも品質もしっかりしているランディングページを納品して欲しい事業者は検討してみてもいいかもしれません。

URL:https://for-someone.com/
住所:福岡県福岡市南区塩原

個人事業主のWebデザイン事務所やフリーランスのWebデザイナーはランディングページを格安で制作している事業者で承っていることが多いので、法人である必要がないのであれば、個人も検討してみてください。

 

シグナルデザイン

シグナルデザイン

「初期制作費用無料+月額利用料金3,000円」での格安ランディングページ作成サービスを提供しているホームページ制作会社です。

ネットショップ機能などはついていませんが、オプション料金で実装することはできます。

問い合わせフォームは初期設定で実装されていますが、どちらかと言えば、コーポレートサイトやサービス紹介のためのスペシャルサイトなどの利用を想定しており、物販や資料請求などのモノを売るためのランディングページといった印象ではありません。

レスポンシブデザインには対応しており、ワードプレスのようなCMSは利用していませんが、月に一度テキストや写真を変更する作業は月額利用料金の中に含まれています。

LPのクオリティ的には格安ホームページ制作会社さんが作るようなデザインといった印象です。月額メンテナンス契約が必須となるので、長期的に運用すると格安LPではなくなってしまいますが、実験的にランディングページを持ちたいといった事業者は検討してみてもいいかもしれません。

URL:https://signaldesign.jp/
住所: 〒810-0042 福岡県福岡市中央区赤坂1丁目3番14号 ブランシェ赤坂404

マイクロランディングページ(株式会社 COMFORT)

マイクロランディングページ(株式会社 COMFORT)

様々な格安ホームページ制作サービスを提供しているHP制作会社です。

ランディングページのWebデザインには精通しており、しっかりしたデザインの中小企業向けLPを数多く手掛けています。ワイヤーフレームなどの企画部分を省略することで4〜16万円の格安でのオリジナルデザインでのランディングページ制作を可能としています。

LP制作は4万円の激安プランもありますが、スマホ対応・問い合わせフォームなどがオプション料金となるので最低でもプラス2〜3万円必要となります。

またコーディングには有料(1〜2.5万円)と無料があり有料はHTMLのコーディングを行います。無料は画像中心でHTMLコーディングが必要ないので、無料となります。SEOでの集客はせずに、リスティング広告などから集客するのであれば無料コーディングでもいいかもしれません。

URL:https://microlp.biz/
住所:〒106-0032 東京都港区六本木5丁目16-50六本木デュープレックスM’s212

LP(ランディングページ)の格安・激安制作会社 まとめ

以上、ランディングページ制作におすすめの格安・激安Web制作会社でした。

ランディングページは数多くのホームページ制作会社が対応していますし、近隣の都道府県の格安HP制作会社から探してみてもいいかもしれません。また格安制作会社はオンラインで完結することが大半なので、全国から自分で探すのもオススメです。

自分で探す際には以下のような点に気をつけて格安制作会社を探してみてください。

  • スマホ対応・問い合わせフォーム付きの合計の料金はいくらか
  • JavaScriptやCSSのアニメーションは実装されているか
  • 自分で画像やテキストを編集したい場合にはワードプレス納品か
  • 月額利用料金・メンテナンス契約は不要か
  • どこまHTML・CSSのコーディングを行ってもらえ、どこまで画像でのLP作成でコーディングを省略するか
【2020年版】LP(ランディングページ)に強いおすすめ制作会社
セールスライティングをはじめ多くのWebマーケティングスキルを必要とするLP制作ですが、どこの制作会社に発注すればいいのかお悩みの担当者も多いと思います。そこでおすすめのランディングページ制作会社と、LPの発注時の業者選びのポイントについて解説したいと思います。